料理

レストランサロット・デ・カナ イメージ

シェフ 大岩 聖史

旬の新鮮な近郊野菜・道産食材をふんだんに使用し 素材の力を引き出す調理法、食材選びを心がけています。
調理の技術や文化を地物の食材と合わせ、素材と向き合いながら北海道に合うイタリア料理を目指し調理しています。

シェフ 大岩 聖史

オリジナルスウィーツ

  • パッションとマンゴーのパルフェ ショコラムースとカタラーナ
  • マスカルポーネのムースとサクサククランチ バナナ香るソース ヴァニラジェラート添え
  • クレームブリュレ 苺のスープとピスタチオのジェラート
  • 木苺香るサクサク・メレンゲで包み込んだミルクジェラートとチーズケーキ
  • デザートビュッフェ

素材の持ち味を最高に生かした色鮮やかな料理が、オリジナリティあふれるレストランウェディングを更に明るく彩ります。
目で楽しみ、香りで楽しみ、食べて楽しめるフォレスタ・ビアンカのイタリアンは、お客様全てにうれしい驚きを感じていただけます。
定番にこだわらず、旬の北海道食材をアレンジした創造性豊かな一皿で、大切なゲストへの上質なおもてなしが叶います。

ページの先頭へ

(c)2000- MOIWA Shalom Church